闇金融のヤミ金の相談について

闇金融、略して闇金は金銭の貸し付け業者として登録していない闇の業者という意味です。法外な金利で一般の人に貸し付けます。十一といって10日で1割の利息、年利にして365%に相当する金利です。生活苦や病気で働けない人などヤミ金を利用しないと生活出来ないところまで追い詰められた人がどの時代にも一定数いるため長い期間、闇金融が存在しているのです。ヤミ金でも幾らでも借りることが出来るわけではありません。闇金融自体の経営があるため最初は5万円前後を貸してくれます。最大でも20万円位が最大です。それ以上借りようと思えばよそのヤミ金を紹介されます。また紹介料として手数料を取られます。今も昔も闇金融はなくなりません。そうした相談が日々寄せられます。ヤミ金も法律をかいくぐって経営しているため闇金 解決の相談は日々変化していきます。闇金融に行きつくまでに誰かに相談することが得策です。無理な借金は身を滅ぼしてしまいます。借入は計画的にしましょう。